FC2ブログ

クローズアップ現代+ 「どう減らす?犬・猫の殺処分」

昨日、NHKで放送された
クローズアップ現代+
「どう減らす?犬・猫の殺処分」は
ご覧になりましたか?


6年前の動物愛護法改正などを受け、多くの自治体が目標として掲げる「殺処分ゼロ」。殺処分される犬や猫の数は近年大幅に減少した。しかしその陰で、深刻な事態が進行している。自治体の収容施設や民間の動物愛護団体が、殺されずに済んだ犬や猫を抱えきれなくなり、伝染病のまん延や多頭飼育崩壊が起きるなどのケースが出てきているのだ。国が目指す「人と動物が幸せに暮らす社会」の実現には何が必要か、考える。

というテーマでした

下記リンク先で放送内容を文章で読むコトができます↓

20180124_01.jpg 

私が非常に気になったのは、取材を受けていた
「ピースワンコ・ジャパン」という動物愛護団体です

4ヘクタールの土地に約1900匹の犬を
保護しているとのコトですが
これだけの頭数を抱えていて
常時、お世話をしているのは
従業員とボランティア合わせて
40人だけだそうです

たったの40人・・・

単純に計算しても48匹の犬を
一人で担当しているコトになりますが
犬のお世話は、エサをあげて犬舎を掃除すれば
終わりというものではありません

一匹、一匹、その日の体調や何か問題がないか観察したり
犬たちとのコミュニケーションやスキンシップも大切
それにお散歩だって、運動のためだけではなく
知的好奇心を満足させるためにも必要です

ちょっと考えただけでも
たったの40人で1900匹の犬たちが
心身ともに満足するケアができるとは思えませんよね?

しかも当初は年間の保護頭数を700匹と見込んでいたけれど
1年目は予定の倍近い1,391匹を保護、
一方で一般家庭などへの譲渡数は161匹だそうです

これでは、雪だるま式にどんどん膨れ上がって
ますます犬たちのQOL(生活の質)が下がっていくだけです

「ピースワンコ・ジャパン」は
ふるさと納税を受けている団体としても話題になりましたが
2017年度は、7億円弱の寄付が入ってきて
出て行ったのが7億5,000万円だそうです

寄付というものは、いつも決まった額が
入ってくるワケではないので不安定な資金です

しかも5,000万円も赤字が出ているというのに
今もシェルター増設を進めているというのです

もちろん私だって殺処分は望みませんが
一時しのぎにシェルターを増やし続けたところで
根本的な解決にはならないと思いますし

殺処分に心を痛めている多くの人たちが
これ以上、望まれない命が増えないよう
不妊手術の大切さを訴えているにもかかわらず
「ピースワンコ・ジャパン」は
その不妊手術をおこなわないコトでも有名で
蛇口を閉めずに受け皿だけを増やしているコトに
なんだか矛盾を感じてしまいます

殺処分をゼロにするコトは
到底ひとつの団体でどうにかできる問題ではなく
無理をした活動が、ただのパフォーマンスとなり
かえって犬たちが不幸になるコトだけは
避けてほしいと思います

番組中、日本動物福祉協会の方が
「愛護団体への譲渡の際は
人員やスペースなどのキャパを行政がきちんと査定したり
また定期的にチェックする必要がある」
とお話されていました

本来なら、年齢、体力、資金、人員、スペース、
知識、経験、時間的、精神的余裕など
自らのキャパをきちんと把握し
その範囲内で活動をおこなうべきなのですが
気が付いたらキャパを超えてしまっている
多頭崩壊予備軍はどのくらいいるのでしょうか

私が個人で保護活動を始める際
「絶対にキャパは超えないように」と
尊敬する先輩からアドバイスをいただきました

私も相談された時には
かならず伝えるようにしています

保護する側から保護される側になってしまわないように
犬たちを幸せにするつもりが不幸にしてしまわないように

スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

寒いの苦手なおばあワン

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

【慢性腎不全】1月の血液検査

今年初めての血液検査に行ってきたのですが
その結果に少し落ち込んでいます

0114数値 
BUN(尿素窒素)の数値が
前回より上がってしまい
ステージ2⇒ステージ3(初期)と
診断されてしまったのです

これまでも数値が上がってしまうコトはあっても
これほど一気に上がるコトはなかったので
原因は何なのか、いま頭の中がグルグルしています

心当たりがあるとすれば、トッピングしていたササミ?
先生からは「少量ならOK」と言われていたので
食いつきが悪い時は療法食に混ぜていたけれど
この一ケ月で、そんなに量が増えたワケでもなく・・・

7月に51mg/dLという数値が出てから
完全療法食に変えたら
翌月には25mg/dLまで下がったので
これからトッピングは控えて様子を見ようと思います

そして次回の検査結果次第ですが
数値があまり変わらなかったり
さらに上がってしまうようなら
お薬を始めるコトになりそうです

もちろん、その間にオシッコに異常があったり
具合が悪そうな場合は、すぐ病院に連れて行くつもりです

IMG_3704.jpg 
私がキッチンに立つと
いつも覗きに来るザジ

「食事の管理はbachiruの役目なんだから
落ち込んでいる場合?」


【今回の医療費】
0114料金 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

あけましておめでとうございます!

お正月は、ザジと一緒にのんびり&まったり
老犬タイムを過ごさせてもらいました(*´︶`*)❤

あっという間の三ヶ日で
私は明日から仕事始め
通常モードに戻れるか心配です…

こんな私ですが
今年も自分にできる保護活動を
続けていきますので
どうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

bachiru

Author:bachiru

「はなまるdog」という活動名で犬の保護をおこなっています(ω・∀・ω)
JDIA(日本ドッグインストラクター協会)認定ライセンス取得

愛犬:ザジ
2002年12月5日生まれ
熟女パピヨン

rounded_corners2.jpg 

【卒業しました!】
保護犬・まゆ
ダックス系ミックス
▼保護期間▼
2017.4.19~2017.5.21
rounded_corners_201704271943476fd.jpg 

【卒業しました!】
保護犬・はっちゃく
テリア系ミックス
▼保護期間▼
2016.12.27~2017.3.19
rounded_corners_201701141749353e7.jpg 

【卒業しました!】
預かり犬:たまご
チワワMIX
▼預かり期間▼
2016.6.11~2016.9.29
rounded_corners_2016061817275195d.jpg 

 【卒業しました!】 
預かり犬:ポポ 
マルチーズ
▼預かり期間▼
2015.12.20~2016.4.29
rounded_corners_20151223195524199.jpg 

 【卒業しました!】 
預かり犬:ティアラ 
ミニチュアダックス 
▼預かり期間▼
2015.6.21~2015.11.1
 rounded_corners_20150630200050381.jpg 

 【卒業しました!】
 預かり犬:一歩(いっぽ)
 キャバリア 
▼預かり期間▼
2015.2.22~2015.5.31
 rounded_corners_ippo.jpg


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
Comment Balloon

ザジも腎不全と診断されてから、今年の夏で2年を迎えます。
ひめちゃんママもブログはじめられたんですね(*´∇`*)
同じ病気のワンちゃんがどんな生活を送っていて
飼い主さ

05/06 14:37 bachiru

数値が安定していて、よかった~。
毎日のケアの方法とか、悩んだり迷ったりするので、血液検査をして確認も大事ですね。

少しブログ↓で、ひめちゃんの事を書き始めました

05/01 17:38 ひめちゃんママ

ひめちゃんも元気で頑張っているご様子、私も嬉しいです!
腎臓とすい臓、両方に配慮したフードを探すのは大変だったと思いますが
ひめちゃんが美味しく食べてくれて、ひめ

03/03 20:54 bachiru

フード食べ比べのところに以前コメントした、ひめちゃんママです。
頑張っている様子に、嬉しい!!

我が家のひめちゃんも頑張っていますよ。
2017年の3月に腎機能の

02/24 20:33 ひめちゃんママ

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リ

12/30 20:49 さくら

ひめちゃんママ様

こんばんは!
ひめちゃん、療法食始められたんですね。
美味しい物ではないらしいので、どうしても食べさせるのに苦労してしまいますけど(;^ω^)
色々調

11/27 21:37 bachiru

我が家のひめちゃんは、sdma検査で腎機能の低下を指摘されて療法食を食べ始めました。
油っぽいフードは食べるけれど、吐く。
そんな時、ドクターズケアのドライフードを獣

11/25 14:10 ひめちゃんママ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

My Instagram
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる